心配日記

ベジタリアンのインド人へのおみやげは何がいいか

2017/07/02




インド人、ものすごいベジタリアン

インドのお友達におみやげをあげることになりました。

その人はベジタリアン。それも、かなりストイックなベジタリアンです。

肉、魚はもちろんのこと、卵もにんにくもNGなんだとか。

ベジタリアンにもいろいろ

ベジタリアンにもいろいろ種類があります。日本ベジタリアン協会によると、だいたい4種類くらいに分けられるそうです。

同じインド人でもベジタリアンじゃない人はたくさんいます。ベジタリアンといっても、動物性の食物をまったく口にしないピュア・ベジタリアンがいたり、卵や乳製品は食べるとか、魚は食べるとか、緩めのベジタリアンも多いです。

その人が何を食べるが、何が食べられないかというのは、家族の影響が大きいようで、その人の家系、つまり宗教やカーストによって決まるようです。上位カーストの人、“いい家”の人ほど食物に対する規制が厳しいのだとか。

お友達はインド人でヒンズー教徒、ストイックなベジタリアンです。確かに、海外の大学を出て海外で働くエリートの彼、きっと出身はカーストの高い家なんだと思います。

彼の場合、日本滞在中は本当に食べるものがなくて、毎日インド人料理人のいるインド料理屋に行き、ベジタリアンカレーを作ってもらっていました。

にんにくなどの根菜も食べないんですよね。

ベジタリンの種類で、フルータリアン (Fruitarian)というのがあって、その人たちは根菜を食べません。ビーガンと違って植物を殺さない、絶やさない食品のみを食べます。ニンジンは食べたら死んでしまう。リンゴなら果実を採っても木は生きてますから。

また、宗教的な考え方では、根菜を収穫するときに地中に入る虫などを殺してしまうことがあるから食べない、なんていうのもあるようです。

どちらにせよ、食べるものはかなり制限されています。

おみやげ、何がいい?

日本には、海外のようにベジマークのついている製品がないですよね。

インドの加工食品にはベジマークというのが付いています。

0612201

赤はノンベジタリアン、緑はベジアリアン。緑のベジマークがついていれば、肉・魚・卵は入っていません。

こんなのがついていればいいんだけど。

加工食品って選ぶのが難しいです。外国の人なので、入っていないとしても口に合うかどうか分からない。

インドの人の場合、甘いものが、とにかくめちゃくちゃ甘いものが好きなようで、おせんべいよりは甘いものがいいかもしれません。

おせんべいだと、だしが使ってあったり、エビが入っていたりすることもあります。

自分が好きなので、栄太郎飴の飴にしようかと思ったのですが、材料に「でんぷん」とあります。

ジャガイモはOKなのか分からない。ニンジン食べないなら、きっとだめかな。なので却下。

で、結局何にしたかというと…

羊羹

原材料は、砂糖、小豆、寒天。ゼラチンじゃないもんね。大丈夫でしょう。

甘いし、材料はシンプルだし、日本っぽい。

喜んでました。実際に食べたところは見ませんでしたが。

なので、微妙ですね。本当に喜んでくれたかは分かりません。ま、気持ちってことで。

 




-心配日記
-, ,