⇒乳がん体験記 リュープリン&タモキシフェン

乳がん体験記㊲リュープリン注射、3か月ぶりに打ちました

2017/07/13




3か月に1回のリュープリン注射

乳がんの再発・転移予防のために、ホルモン治療をしています。

毎朝服用するタモキシフェンという錠剤1錠と、リュープリンというお腹に打つ注射です。

1か月に1度から3か月に1度に

手術後、6か月ほどは1か月、4週ごとにリュープリンを注射していましたが、先生からの勧めもあり、3か月、12週に1度の注射に変えました。

1か月分の3倍の量を打つことになりました。

前回の10月が最初の3か月注射で、今回1月が、2回目の3か月注射でした。

注射直後の体調

1か月の注射を打っているとき、注射を打った直後、その日は体がだるく、頭が痛かったり、お腹が痛かったりして、動けなくなることもありました。

前回の3か月の注射のとき、薬の量も3倍だから、だるさも3倍か~とビビっていたのですが、身体が薬に慣れてきていたのか、1か月注射のときとそれほど変わらないだるさ、頭痛、腹痛でした。

今回、2回目の3か月注射ですが、今回もそれほどひどくないだるさ、頭痛、注射した腹部の痛みが少しあり、ほてりがけっこう出ています。

でも、寝込んでしまうほど不調というわけでもないので、こうやってPCに向かっています。許容範囲です。

3か月に1回のリュープリンを続けます

この先も注射を打つたびに、少々体調が悪くなることもあるかもしれませんが、それほどひどくはないので、このまま3か月注射を続けたいと思います。

経済的にもかなりお得になるので、1か月には戻れませんね。

リュープリンの費用

 




-⇒乳がん体験記 リュープリン&タモキシフェン
-, , , ,